引越し 挨拶

引越しの挨拶

引越し 挨拶

 

第一印象は大切です。
引越しをしたら、ご近所の方にあいさつしに行きましょう。

 

ご近所と言っても家が沢山あるので、全てに行くのは難しいですね。どこまで行けばいいのでしょう?

 

マンションやアパートの集合住宅は左右と上下の4部屋の方に、一軒家であれば向こう3軒両隣の計5軒のお宅まで行くのが一般的だそうです。

 

ほかにもマンションの管理人さんや大家さん、一軒家の場合はゴミ当番のこともありますので自治会長さんなどにも挨拶しておくと良いですね。

 

挨拶に行くタイミングですが、それはもうできるだけ早くです。
引越し当日、遅くても翌日までに行きましょう。

 

すごく早いので驚かれるかもしれませんが、引越しの時は長時間トラックが道路や駐車場に停車して作業をしますし、どうしても引越しスタッフの足音が響きますから、早めに挨拶に行くことで印象を良くしておきましょう。

 

手ぶらで行かれる方もいますが、何か手土産を用意しておくと気持ち的にも行きやすいです。
高価なものでなく、500〜1000円程度のもので大丈夫です。

 

もし熨斗をつける場合は、蝶結びのものに「ご挨拶 名前」を書いてくださいね。

 

人気がある粗品は洗剤やタオルなどの消耗品やお菓子やコーヒー、紅茶などの食品です。
第一印象は大事にしたいですね。

トップページ > 洗濯機を運搬する業者の探し方と選び方